人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「オメガ通信④PartⅡ」

もなかとーさんから、オメガの新しい画像がとどきました。
「オメガ通信④PartⅡ」_c0126766_22213091.jpg

お気に入りの ゜とーさんの指゜ またまたしゃぶってます!
「オメガ通信④PartⅡ」_c0126766_22232866.jpg

眠っているのは、゜ミラクル隊゜のフレイ君?モリゾー君?でしょうか。
ちょっかい出してます。
「オメガ通信④PartⅡ」_c0126766_22305094.jpg

まだやってます。
「オメガ通信④PartⅡ」_c0126766_22325086.jpg

とーさん、゜子育て隊゜ひきつつ゜きよろしくお願いします。
# by kk-ide | 2007-08-18 22:45 | オメガ通信

「もうひとつの・・・オメガ」

それは、愛車・・・オメガ。

< OPEL OMEGA Wagon / 2000年モデル >
「もうひとつの・・・オメガ」_c0126766_19295998.jpg

< その思想に・・・ >
何よりも人に誠実なクルマでありたい。それが、100年に及ぶクルマつ゜くりの歴史の中で
オペルが常に守り続けてきた確固たる信念です。クルマはまず、安全でなければなりませ
ん。そして、乗る人が心から快適にすごせる空間を持っていなければなりません。こうした
発想は“インサイドファースト”という言葉で象徴され、その美しいスタイリングの中に表現さ
れています。
「もうひとつの・・・オメガ」_c0126766_19503758.jpg

さらにもうひとつ、オペルの技術を表すものに“アフォーダブルテクノロジー”という言葉が
あります。最先端の技術は、それが真に必要かを見極め、かつリーズナブルにしてから初
めて採用するという哲学です。だから、オペルの最新技術は、登場した時点ですでに充分
に熟成され、高い実用性を誇っているのです。西暦2000年に、新たな100年のスタート
を切ったオペル。ドイツを代表するメーカーの責任として、そしてオペルがオペルらしくある
ために、誠実さを求めるクルマつ゜くりの姿勢は、決して変わりません。

< その風貌に・・・ >
オメガ、その名前が“究極”を表すとおり、このクルマはオペルの
フィロソフィーを象徴するフラッグシップとして存在します。
安全性において、走る歓びにおいて、オメガは常に“究極”を目指してきました。
そして、オメガが他のプレステージカーと最も異なるのは、
その誇りが内面の豊かさと知性へと向いていること。
何よりも、人間をやさしい目で見つめていることに他なりません。
誰にも似ていない、もうひとつのドイツがここにあります。
「もうひとつの・・・オメガ」_c0126766_20235015.jpg

思想 & 風貌 & “ゆとりのラゲッジスペース(1800ℓ超)” に惚れ込み、
ゲットしました。7年になります。旅行や所用のロングドライブは、快適で疲れません。
市場へのトマト出荷もビッグな荷室が、大活躍です。
納車時に掛けた一言は・・・゜永くつきあおうぜっ オメガ!゜

ながーーいフロントノーズと切れ長のヘッドライト・・・
アフガンハウンドっぽいでしょ?
「もうひとつの・・・オメガ」_c0126766_2181289.jpg

いい機会なので、オメガのいる゜ミラクル隊゜のスパークルかーさんの画像をひとつ。
優雅な佇まいと気品溢れる1枚です。           ↓「アフガンハウンドな毎日」より
「もうひとつの・・・オメガ」_c0126766_21252162.jpg


 
# by kk-ide | 2007-08-16 21:35 | アフガンハウンド

「オメガ通信④」

生後4週目です。体重1,580グラムになりました。
離乳食も始まっています。1週ごとに大きくなってます。
眠ってる姿は、まだまだベビーですけど・・・。
「オメガ通信④」_c0126766_195446100.jpg


目が開くと・・・゜凛゜ として空気が変わります!
アフ ゜眼゜ハウンド っぽい眼差しになります。
ベビーブルーの澄んだ目をしているオメガです。
「オメガ通信④」_c0126766_200687.jpg

目もパッチリ開いたお祝いに、オメガのフルネームとその由来をご披露しましょう。
< マウンテン マジェスティ ファイナル オメガ >
父犬 アトム / 母犬 スパークル / 第10子・牡・ブルードミノ / 07・7・16生
3つのネームで構成されています。
①マウンテン マジェスティ・・京都マジェスティアフガンハウンドクラブ代表の
                  マジェスティ様の犬舎号。
②ファイナル・・・・・マジェスティネーム。一緒に誕生した同胎(兄弟姉妹)の
            頭文字がお揃い。今回の゜ミラクル隊゜10ベビーズは、F胎です。
③オメガ ・・・・・・・オーナーネーム=コールネーム。誕生前に決めていました。
            これがスーパーミラクルでした。

ミラクル隊の゜ミラクル゜って・・・? こちらも3つ。
①頭数・・・・・出産前のエコーやレントゲンでは、9頭の予定でした。
        オメガは、10番目に生まれました。
②カラー・・・アトム君/クリームドミノ × スパちゃん/クリーム 予想が難しいとのこと。
        ブラックマスクを有する5頭/クリーム2頭/シルバー2頭/そして・・・
        ブルードミノのオメガです。希望していたカラーと性別、両方叶うなんて
        本当に希少な出会いなんだそうです。後日、マジェスティ様のメールで・・・
        「願いが届いたのでしょう。其方に行く為に、出てきたのかもしれませんねえ」
③ネーム・・・誕生前にマジェスティ様にお知らせしていました。
        「コールネームは、オメガで。その心は、究極&威風堂々です。」
        辞書で検索してみると・・・。
        【 オメガ / Ω / omega 】
        ギリシャ語アルファベットの最終文字。物事の最後。最尾。
                          ▽
        んっ!最尾・・・が ミラクルにつながりましたね。
        これ以上の到達は不可能、最高、究極、完成の意味が込められています。
                          ▽
        このオメガを強調する 【 ファイナル / 最後の、決勝の、の意 】 を
        イニシャルとして授かり、 想定外の10頭目⇒最後の子⇒運命の子 として
        生まれました。まさに、ミラクルにふさわしいコールネームです!

長くなってしまいましたが・・・
これから、オメガのミラクル伝説が始まりそうな予感です。
楽しみです。

・・・次号へ・・・
# by kk-ide | 2007-08-15 23:19 | オメガ通信

「オメガ通信③」

今回は、「京都ツアー」もあったりして更新が遅くなりました。
それで、画像は6日のもの。3週目です。ミラクル隊の10ベビーズは大きくなっていました。
体重は3~4倍。「目も開いて見えてるし、耳もしっかり聞こえてます。」とマジェスティ様。
ミルクも勢いよく飲んで、お腹が膨らむと辺りをフラフラ歩いて、眠たくなって寝床行き。
      
オメガの オ・メ・メ・ガ 開きましたとっ。^ΘΥΘ^眠たそうなので、すかさず記念撮影です!
「オメガ通信③」_c0126766_954724.jpg

もうー限界。デッカイあくびをしたら、少し散歩して・・・
「オメガ通信③」_c0126766_9154124.jpg

やっぱり、マジェスティママがスキ。
「オメガ通信③」_c0126766_9401247.jpg

いつも見ていたブログの中のベビーズは、ズームアップ画像なので・・・
実物は、ちっさいですねぇー。
体温を感じたり、歩様やちょっとした動きや表情が見られたので、
面会できて良かったです。
1週ごとにグングン大きくなりますね。楽しみです!

次号へ。
# by kk-ide | 2007-08-13 09:25 | オメガ通信

「京都へ・・・・・vol.3」

ツアー3日目。いよいよファイナルです。
目が覚め、部屋のカーテンを開け、ベランダに出ると んっ?
ホテルの庭にはイスが並び始め・・・ホテルからつつ゜く湖畔のなぎさ公園には、
ブルーシートがびっしり。聞けば、今夜は゜琵琶湖花火大会゜とのこと。なるほどね。
湖面に映る花火も、さぞかし綺麗でしょう。
<8日>
9:00チェックアウト。フロントで手にした゜大津散策マップ゜を広げて・・・
琵琶湖大橋際の絶好のビュースポットにある゜道の駅びわ湖大橋米プラザ゜へ。
「京都へ・・・・・vol.3」_c0126766_801822.jpg

直売所には、地元の新鮮な産物がズラリ!ふと見ると、一組のカップル・・・
ばーちゃん&孫息子君(小2くらい)がきゅうりのコンテナを持って登場。
せっせと棚に並べています。オメガはは は、「安いョ」「新しいョ」「美味しそうョ」と
しばらく立ち止まっていました。持って帰りたいけど、帰れないー・・・です。
同業の私達にとっては、微笑ましい光景に出会い ゜ほっ゜ としたひと時でした。

11:00に見学予定の大津市 ゜Dog Space - ドッグスペース - ゜へビューン。
  ※画像は、ドッグスペース様にお借りしました。↓
「京都へ・・・・・vol.3」_c0126766_937963.jpg

ホームページのメニューから抜粋させていただきました。
☆琵琶湖から約30分。山々に囲まれ緑いっぱいの自然の中にあります。
☆150坪のドッグランで愛犬と一緒に楽しい時間をお過ごしの後は、
  ドッグカフェのテラス席&店内で愛犬とおくつろぎください。
☆ドッグランはカフェ・ペンション・トリミングご利用のお客様は無料。
☆遠方のお客様には愛犬と泊まれるペンションがあります。
☆ご旅行・長期外出の際の愛犬のお世話はペットホテルにお任せください。

予定時刻に到着。ナビゲーションシステム様に感謝です。
ご案内の通り、緑と澄んだ空気に・・訪れるオーナーさんもワンコ達も癒されますね。
噂の ゜カリスマトリマーズ A&Uさん゜にお会いしました。笑顔がステキなお二人です。
オーナーの ゜やすみん゚ ことOさんは、中3の息子さんの近畿ブロック陸上大会
(滋賀県代表)の応援で不在でした。
待ち合わせていましたマジェスティ様ともなかとーさんも到着。
もなか家の ゜かふぃちゃん゜ ゜ふぃず君゜ も一緒です。
かふぃちゃんは、しばしトリミングルームへ・・・ふぃず君のリードはオメガちちの手に!
アフガンハウンドのリードデビュー?何か一歩目が違う・・歩幅が大きいし・・速いし・・
むむっ・・引っ張られてるし・・横でオメガはは笑ってるしー。

そして、ドッグランへ。
リードが外れたら、あっという間に3周、4周・・・速くて、力強くて、お散歩のイメージと
全然違います。すっごいですねぇー。とーさんが水をあげると飲む飲む・・・
こんな暑い時にごめんねーと声を掛けていたら、えーまだ行くーー・・・2周ほど。
カフェ店内から「もうー死んじゃうよ!」の声で、やっと店内へ。お疲れさまー。
爆走シーンの画像がなくてすみません。あまりの迫力に魅了されてました。

カフェメニューのカレーを美味しく頂いて・・・完食まぎわに マジェスティ様より
オメガ家へのサプライズ発表です。オメガちちは、その画像に一目惚れしてアフガン
ハウンドマジックにはまりました。それがこちら。   ↓「アフガンハウンドな毎日」より
「京都へ・・・・・vol.3」_c0126766_12232969.jpg

アンク君 (マウンテンマジェスティ サファイア オブ アンク)

そのオーナー゜AMA家゚ことN様ご夫妻が、わざわざオメガ家のためにお出でくださった
のです。AMA家様、マジェスティ様ありがとうございました。
AMA家=A:アンク君 M:マァト君 A:アヌビス君 のアフガンハウンド兄弟と
ミニチュアダックスもいて、とても賑やかなファミリーです。
シルバーのスヌード マァト君 & ブラウンのスヌード アンク君。
「京都へ・・・・・vol.3」_c0126766_1434359.jpg
「京都へ・・・・・vol.3」_c0126766_14345894.jpg

ご挨拶は、ドッグランの中でした。はじめまして・・・。
こちらも爆走を3周ほど。数十分前の かふぃちゃん&ふぃず君 の
スピード&パワフルランがよみがえりました。
「京都へ・・・・・vol.3」_c0126766_1444674.jpg
「京都へ・・・・・vol.3」_c0126766_14442736.jpg
「京都へ・・・・・vol.3」_c0126766_14445431.jpg

「もうー、暑いんで中に入れてくれませんかぁー?」 どうぞどうぞ・・・カフェ内でもう1枚!
左 アンク君 / 右 マァト君 ↓
「京都へ・・・・・vol.3」_c0126766_14545780.jpg

いつもマジェスティラインのブログで拝見している、会員様やサポートメンバーの方々や
ワンコ達が今実際に目の前に・・・ベビーズたちの肌触り・・パピーとアダルトのコートの
質感・・目や口元の表情・・静の雅さ&動の迫力・・それにマジェスティファミリーの親密な
温かさ等々・・今回のツアーを通していろんなライブに触れることができて、これから益々
゜アフガンハウンド マジック ゜に魅せられることでしょう。
皆様、本当にお世話になりました。素晴らしい時間をありがとうございました!

13:00超、ドッグスペースをあとにして・・・京都駅へ。
もなかとーさんの゜ビッグなミニバン゜で先導していただきました。
途中、マジェスティ様とお別れです。「オメガをよろしくお願いしまーす。」
駅着、とーさん最後までありがとうございました。「かふぃちゃん、ふぃず君またねー。」

京都駅のぞみ29号15:12・・・博多駅リレーつばめ23号18:10・・・熊本駅19:26着。

ツアー END
# by kk-ide | 2007-08-11 07:28 | アフガンハウンド