「楽しみな品」

数日前・・とても楽しみにしていた品が届きました。

それは、スカンジナビアで発行されている・・・
「サイトハウンド ジャーナル 2008」 という犬の専門誌です。
きっかけは、京都マジェスティアフガンハウンドクラブの会長マジェスティ様の紹介コメントでした。今号=2008年版はアフガンハウンドの特集号でもあり・・・
゜世界中のアフガンハウンドを目にする良い機会です゜
゜マウンテンマジェスティ犬舎も掲載されています♪゜

と聴いて・・・
アフガンハウンドファンシャー初心者マークのオメガちちは・・即オーダーした次第です。

表紙からインパクトがあります。
裏表紙まで290ページ・・厚みもあり・・全ページフルカラー。
c0126766_22393054.jpg
検索してみました。知っているようで・・知らなかったこと。
【 サイト・ハウンド 】  ~犬の専門用語事典~
テリア種を除いた獣猟犬をハウンドと呼ぶ。 ハウンドはセント・ハウンドとサイト・ハウンドに分けられる。 サイト・ハウンドに属する猟犬は長肢の大型犬種で、獲物を視力により発見し高速で追走して捕らえるタイプである。 別名を視覚ハウンドという。
犬種例 : アフガン・ハウンド / アイリッシュ・ウルフハウンド / グレーハウンド
       サルーキ / ボルゾイ

ジャーナルの前半は各種ハウンドの紹介が続きます。
そして、114ページ~THE AFGHAN HOUND の特集貢です。
貢をめくるごとに見る側のテンションは上がります。
これも・・どれも・・世界中の有名所のアフガンハウンド~~なのでしょう。
ステイ・歩様・ラン・ミステリアスなカラー・表情豊かなスナップ・・静止画なのにこの迫力。
動画版でも出ようものならますます引き込まれること間違いなしです。

226&227ページ・・待ってました Mountain Majesty 見参!
c0126766_011117.jpg

富士山をバックに穏やかな雰囲気のベビー&パピークラブ展のショット。
ビューティフルクリームガールのフランちゃん㊨
ビューティフルブラック・タンボーイのサラマンダー君㊧
c0126766_0142915.jpg

鋭い眼光で遠くを見つめるスキャンプ君。
『 №1 All Breeds in Japan 2007 』
マウンテンマジェスティを艦隊に例えるなら・・スキャンプ君はフラッグシップ!
圧倒的な存在感で走り続けています。
c0126766_034689.jpg


巻末近く279・282ページ・・「偉大な過去の犬達」インタビュー記事。
マウンテンマジェスティから2頭が紹介されています。

< ダイアナ  Daiana of Mountain Majesty  1986/8/7~2001/7/2 >
c0126766_0533064.jpg

< ユウ  Mountain Majesty Happy For You 1997/5/30~ >
       ユウ君 11歳㊧ & 狸君 13歳㊨
c0126766_0571159.jpg
 

裏表紙は鮮やかなブルーに精悍な3アフズが映えます。
c0126766_1133921.jpg


久しぶりにページを開く楽しさを味わうことができました。
あらためてアフガンハウンドの魅力にも触れました。        
次は・・どんなアフガンハウンドマジックが待っているのでしょう♪
[PR]
by kk-ide | 2008-08-08 23:28 | アフガンハウンド
<< 「ココどこ?」 「涼しげな品」 >>