「トマト物語り Q&A-7」

Q7<何か新しい取り組みはありますか?>
A:新しい評価基準です。
  今、“食への関心”は生産・流通・販売・消費とどのステージにおいても、そこに関わる
  人たちはとても真剣です。なぜなら、食べ物の良否が健康の良否に直結するからです。
  また、職種や立場を超えた“生活者”という視点があるからに他なりません。
  時には、利潤追求・怠慢で手間やコストを省き、安全・安心を脅かす一部の人たちが現
  われるのは、とても残念なことです。

  美味しい・安全・安心は当たり前になりました。
  じゃあ、次の新しい評価基準はなんでしょう?
  こらからは、機能性の時代です。=中身評価の始まりです。
  近年、健康ブームで無農薬や栄養価の高い野菜のニーズが伸びています。しかし、今
  野菜の多くは 色・形 のみの゜見た目゜で評価されて、流通販売されています。

  たとえ、丹精込めた健康野菜でも、見た目が悪いと今の流通では、野菜の゜中身゜が正
  しく評価されないで、お客様の手元に届かない状況です。
  今後、野菜は見た目ではなく、中身の栄養価を評価する取り組みが必要です。

                  ↓熊本市/ ソール・レウ゜ァンテ(スウィーツ&イタリアン)より
c0126766_10512677.jpg

  そこで、野菜に含まれる栄養成分(健康成分)の<抗酸化力><免疫力><解毒力>
  に注目しました。
  <抗酸化力>人体に有害な活性酸素(老化やガンの要因)を無害の酸素に戻す力。
           抗酸化物質としては・・・
           ポリフェノール類(アントシアニン・フラボノイド・タンニン・リグナン)
           カロテノイド類(α-カロチン・β-カロチン・リコペン)
           ビタミン類(B2・C・E)
  <免疫力> 人体に侵入するウイルス・細菌を抑制し、ガン細胞・老廃物に作用して
           活性化する力。淡色野菜が良い・・・
           キャベツ・大根・かぶ・カリフラワー・白菜
           レタス・レンコン・長ネギ・セロリ・きゅうり
  <解毒力> 食物繊維によって、毒性物質を体内に吸収させない効果。
           肝臓の酵素と野菜の酵素で解毒・排泄する効果。

まず、当園のトマトの抗酸化力を調べてみました。データ2つ。

検査データ①(2005年3月25日)
【 ルミノール反応/抗酸化力結果 】 
 検体中のタンニン量(変換値)mg/ml    ファン・ゴッホ  ・・・・27.0
                           ミディ・フルーツ系 ・・・8.3
【 参 考 】
 ポッカ製緑茶(缶入り)の抗酸化力は、タンニン濃度にして18.8mg/ml。
【 まとめ 】
 対照トマト(ミディ・フルーツ系)よりもファン・ゴッホトマトの抗酸化力は
 27/8.3=3.2倍高い。また、カテキン含有の多い緑茶の1.5倍になります。

※当園の「ファン・ゴッホ」と市販の「ミディトマト」の抗酸化力を簡易水質分析パックテスト
 にてルミノール反応試験を行い、発光量を測定し、タンニン濃度に変換し抗酸化力を
 比較したものです。簡易パックテストの数値ですので、あくまで参考値としてご覧下さい。

検査データ②(2007年4月5日)
【 活性酸素消去能/抗酸化力 】
c0126766_12201383.jpgc0126766_1220488.jpgc0126766_12211913.jpgc0126766_12214612.jpg




        甘とま!    いちごに恋する夢とま!   赤丸上々        塩とま!  糖度(%)   9.9          9.5           7.0         10.3
ビタミンC   62.8         51.9          32.7         38.6
 (mg/100g)
活性酸素   19.8         30.3          44.0         34.1
  消去能
 (RS50%活性mg)

※活性酸素消去能を抗酸化力として表現します。数値が少ない程抗酸化力が強い。
 少量で活性酸素を退治できます。多く取れば、力は倍増します。
 ビタミンCは、一般のトマトで20mg/100g程なので、1.6~3.1倍豊富に含んで
 います。
※測定日により、値に差が出るので、作付け期間中に数回測定する必要があります。
 前期は低く、中期・後期と高くなります。

このように・・・
栄養価の高い作物は、食べた方の健康に大きく貢献できます。
野菜や果物の持つ栄養分を数値化して表現する中身評価は、
“真の評価” “新しい高付加価値” となります。

抗酸化力ぴかいち!“健・SUKOYAKA” がキーワードになる・・・
『健康トマト』 の時代がやって来ます。
[PR]
by kk-ide | 2007-08-31 11:42 | トマト物語り
<< 「京都ツアー・・・後記①」 「トマト物語り Q&A-6」 >>