「トマト物語り Q&A-3」

Q3<品種の特徴や味について教えてください。>
A:熊本市の汐の路で育った 『元気トマト』 をご紹介しましょう。
  3品種・5ブランドです。
c0126766_12271067.jpg

①品種名 : ファン・ゴッホ (現在の品種登録名はカンパリ=数年前に国際名に統一。)
c0126766_12435040.jpg

特 徴・・・オランダ・エンザ社を代表する中玉完熟トマトです。
      1果重50~60gで房採りも個採りもOKです。
      本場ヨーロッパのトマトコンテスト№1の実績があり、甘味・酸味・こく・香りの
      バランスは秀逸です。糖度は6~8度、ピーク時には10~12度の高糖度に
      なります。丸みと艶のある赤い果実と張りのあるガクは鮮度良好です。

商品名 : 赤丸上々 (登録商標・4723865号)
      作付期間中に収穫量の多い、個採りの定番・レギュラー品です。      
c0126766_12461121.jpg

商品名 : 房 丸 (登録商標・4835354号)
      房採り(3~8果)で見ばえがよく、枝に残る水分・養分で日持ちも良いです。
c0126766_1451961.jpg

商品名 : 塩とま! (登録商標・4744167号)
      作付期間の中期~後期に収穫する高糖度品です。
      熊本市の “塩とまと” です。後期に房採りもできます。
c0126766_14161245.jpg

②品種名 : サンストリーム (オランダ・エンザ社)
c0126766_14192814.jpg

特 徴・・・果重20~30gで、酸味少なく、甘味すっきり、良食味です。
      糖度は7~10度で、果実はわずかに肩が張っているプラム形です。
      通称 “ストロベリートマト” と呼ばれています。
      美しい濃赤色とピンと張った大きめのガクが印象的です。房採りもできます。

商品名 : いちごに恋する夢とま! (商標登録出願中)
c0126766_14323386.jpg

③品種名 : 豆とまと (福井県・福種)      
c0126766_1440267.jpg
 
特 徴・・・果重1~2gで、大豆くらいの大きさの超ミニトマトです。
      通称 “マイクロトマト” と呼ばれています。
      糖度は8~10度で、1果房に30~40個ほど着果します。
      甘くて生食はもちろん、料理の彩りにも最適です。房採りもできます。

商品名 : 甘とま! (商標登録出願中)
c0126766_14522398.jpg


ご覧頂けましたでしょうか。
自然の “恵・MEGUMI” の中で育った “彩・IRODORI” ゆたかなトマトです。
その風味をお届けするためのアイテムの一つが・・・オリジナルブランドネームです。

【 R マーク / Registered Trademark の略 】
登録商標であることを示すものとして、アメリカ法にならい、慣例的に使用されている
表示です。日本の法律での決まりは無く、表示義務もありません。
TMマーク(Trade markの略)も同様です。

『元気トマト』 のささやきが聞こえます・・・・・゜どこかでお会いしましょう゜

・・・Q&A-4へ・・・
[PR]
by kk-ide | 2007-08-22 15:43 | トマト物語り
<< 「オメガ通信⑤」 「トマト物語り Q&A-2」 >>